忘年会幹事さん必見!おすすめ景品ショップBest5

特賞で出される目玉賞品3選

忘年会のメインイベント、ビンゴ大会で目玉となる景品には、誰もが憧れる豪華な品が欲しいですね。大型テレビや最新のゲーム機、便利な家電もいいですが、最近流行りの目玉景品は、テーマパークのチケットや食事付きのクルージング、高級レストランでのディナーといった、体験型のギフトです。

日常とは違う優雅な雰囲気や美味しい食事、楽しいアトラクションが体験できるチケットは、誰が当選しても嬉しいビッグプレゼント。忘年会が確実に盛り上がります。

人気の目玉賞品・その1「ディズニーペアチケット」

ディズニーペアチケット

東京ディズニーランドやディズニーシーのペアパスポートは、老若男女、誰からも確実に喜ばれる定番です。

楽しい夢の国へのチケットは、大人2人分となると1万円を軽くオーバーしますよね。みんながおよその値段を想像できるだけに、景品としてタダでもらえるとなると、張り切ってゲームに参加する人が増えるはずです。

大きなサイズの景品紹介パネルを用意して、大々的にアピールすれば、参加者のテンションも上がります。心に残る忘年会になること間違いなしですよ。

人気の目玉賞品・その2「クルージングチケット」

クルージングチケット

美しい夜景を眺めながら、ロマンチックな雰囲気の船上でコース料理を味わうディナークルーズ。非日常のゴージャスな体験ができることは間違いないのですが、実際に参加したことがある方は少ないのではないでしょうか。

そんな特別な体験こそ、年に一度の忘年会のメイン景品としてふさわしいもの。クルーズと聞くとみんなが豪華なイメージを持っていますから、こんな賞品が登場しただけで場の雰囲気が華やかになりますね。

人気の目玉賞品・その3「温泉旅行券」

温泉旅行券

日本人はお風呂好きの国民だと言われています。年齢や性別を問わず、みんなが楽しめる温泉旅行も、メインの景品として人気が高いようです。

温泉宿泊券は、全国の有名旅館の中から好きな温泉を選択できるシステムになっているものが多いので、近場で楽しむも良し、ちょっと足を伸ばして入ったことのない温泉を選ぶも良し、自由に使えるのが魅力ですね。

チケットの景品には目立つ目録&パネルが必須!

テーマパークやディナークルーズのチケット、温泉宿泊券というのは、チケットそのものはとても地味なものなので、当選者には目録袋に入れて手渡されるのが通常です。

せっかく豪華な景品を用意しているのですから、みんなから良く見えるよう、目立つ演出があるとさらに場が盛り上がりますね。

例えば、景品専門ショップで景品セットを購入すると大きめで目立つ目録袋を無料でサービスしてくれます。さらに、A3などの大きなサイズの景品紹介のパネルを一緒に付けてくれるショップもあるので、積極的に利用しましょう。

忘年会を盛り上げてくれる景品ショップランキングを、今すぐチェック!